インプラントの役割

専門医でインプラント

トップ / 専門医でインプラント

インプラントがもたらす効果

インプラントとは人工歯根の事で、失った歯に人工の骨と歯を被せて本物の歯と同様の役目をもたらす効果があります。インプラントにする事で口腔内以外にも良い影響を与えます。まずは歯を失う事で口を開けるコンプレックスから解消され、笑顔でいられます。歯がある事だけでも審美性がまし、若く見られる効果も持っています。また、噛む力は入れ歯や差し歯とは比べものにならない程しっかりしているので、噛むという事で脳細胞を刺激して脳の活性化にも役立ちます。噛む力が強い事で足腰が強い事にも繋がり、他の体の箇所にも良い影響を与えます。

インプラント 徳島で無痛治療を受けるなら、このクリニックが評判ですよ。
6,000本以上の治療実績!最新の設備の紹介や、詳しい治療方法なども紹介されています。

インプラント治療について

インプラントとは、体内に埋め込まれる器具のことで、総称でそう呼ばれます。医療目的で、あるいは美容目的でも、広く行われています。よく知られているのは、歯の治療に用いられるもので、例えば、虫歯や歯周病で歯を失った場合に、チタン製またはチタン合金製の支柱を顎の骨に埋め込み、それを基礎として人工の歯を被せる方法があります。また、骨折した場合や、リウマチの治療の場合に、骨を固定するためにボルトを埋め込む治療もあります。インプラントは、外科手術が必要な治療法であり、安全性の確保が常に意識されるべき分野です。

水天宮前 インプラントで快適な治療を。
悩みや希望の治療方法などカウンセリングできちんと納得いくまで話ができます。安心して治療できますよ。

インプラントのリスク情報

© Copyright 保険適用外のインプラント. All rights reserved.